Skip to content

【レシピ】茄子と挽肉のカレー

2012/12/14

先週末に作った茄子と挽肉のカレー、Twitterで料理実況してた写真を見返してるうちにレシピ記事書いてみたくなったので書いてみた。

ちなみに、実家ぐらししていた頃によく家で出てきたカレー。やっぱり、子供の頃の味は忘れないですよね。

0. 材料(並盛り4皿分)

  • タマネギ: 2玉
  • ナス: 3コ
  • カットトマト缶詰orパック: 1つ
  • 合挽き肉: 200g
  • カレールー: お好みのもの、できれば2種類以上混ぜるとベター
  • オリーブオイル、塩、コショウ
  • ショウガ、ニンニクはみじん切り、または薬味用のチューブ入りでも可
  • ガラムマサラなど、お好きな香辛料

1. タマネギは粗めのみじん切り

にし、フライパンにオリーブオイル少々をひいて飴色になるまで炒める。火加減は、しんなりしてくるまでは中火でもよいが、その後は焦がさないようによく木べらなどでかきまぜながら、弱火厳守。この間に、ナスのカットや炊飯器のセットをするとよい。20121213-202506.jpg

2. タマネギが飴色になったら

フライパンの周囲に寄せて火を止め、中央にオリーブオイル、ショウガ、ニンニクを加えて、油に香りが移るまで加熱する。20121213-202545.jpg

3. 挽肉を入れて、

木べらで切るようにしならがら炒める。塩コショウ少々をし、よけてあったタマネギとも合わせて、肉がポロポロになって焼き色がつくまでよく炒める。20121214-033038.jpg

4. トマト缶を投入。

かきまぜながらひと煮立ちさせる。20121213-202739.jpg

5. ナスは食べやすい大きさに

切る。煮込み用の鍋にオリーブオイルをひき、ニンニク、ショウガを炒めて香りを出す。ナスを入れ、全面に軽く焼き目が付くまでよく鍋をふりながら炒める。ナスは油を吸うので、足りなければオリーブオイルを足す。
20121213-202756.jpg

6. 5.の鍋に4.を加えて

水適量を入れ、焦げ付かないようにおタマで底からかき混ぜながら煮込む。アクは、取りたければ取ってもよい。20121213-202808.jpg

7. 気が済むまで煮込んだら、

必ず火を止めてから、ルーを加える。板状のものは割って、フレーク状のものは少しずつ、おタマの上に乗せて箸を使って溶くようにすれば、ムラなくできる。20121213-202843.jpg

8. 再度、弱火で

焦げ付かせないよう細心の注意を払いながら軽く煮る。お好みの香辛料や隠し味は、ここで加えるとよい。

9. ご飯とともに盛り付けて完成!

20121213-202902.jpg

10. いただきまーす!(・∀・)

記事を共有していただいたり、つくってみた!レポートや感想をコメント・ツイッターなどで送っていただけると、ブログ更新の励みになります。よろしくお願いします!

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。