Skip to content

滑走日記15日目: 白馬乗鞍

2012/02/25

2/25(土)は夜発日帰りバスで、今はサラリーマンになってしまった古い友人と白馬乗鞍温泉スキー場へと滑りに行きました。彼は3年ぶりのボードだそうです。7時過ぎに到着したのですが、大粒のザラメ雪が降りしきっています。

よく降るなぁ。

真っ白。

ゆっくりおにぎりなどで腹ごしらえをし、8時のレンタル開始に並んでいざゲレンデへ。

正面のゲレンデが広くて緩くて、のんびり滑るのによさそうなゲレンデです。

…溶けて固まった氷の上に、全く滑らないもさもさのカキ氷が10cm積もったような感じ。緩斜面では全くスピードが出ない。これはダメだと最上部へ行ってみると、デコボコアイスバーンが重雪でコーティングされた状態。さらに濃霧で斜度の感覚がなくなって、コケまくりでした。退散して下で滑るものの、下部まで霧に覆われ始め、たまらず休憩をとります。

 

2つ先のリフトが見えない・・・

 

これはたまらん。ここもほんとは右奥にリフトがあるはずなんだけど。

少し休むとだいぶ霧も晴れたので再開。この頃にはコース真ん中は踏み固められて多少滑りやすくなりました。

サンバイザー&サングラスで寒そうなので、目出し帽とゴーグルを貸してあげたの図。

ここで、友人の会社の後輩など4名と合流することになり、早めの昼食。彼らは朝発の新幹線で来て一泊していくそうです。いいなぁ。うち2人はボード始めて2,3回目でまだ連続ターンができなかったので、少しレッスンの真似事などをしてみる。

愉快な仲間たち(手前の4人。1人は下で休憩中)

一瞬ターンできそうになったような気もするけど、、、2日目にコツを掴んでくれたと信じることにしよう。たまには教えながらも面白いよね。今回みたいなコンディションだと特に、ガツガツ滑っても辛いだけだし、ちょうどよいペースになりました。

15時にあがって着替え&温泉を速攻で済ませ、15:50にバス出発。日帰りはやっぱり慌ただしいですね。

広告
One Comment leave one →
  1. にゃんた permalink
    2012/03/16 21:12

    こんばんは。Aunt Minakoです。facebookから辿ってきました。私の卒後の様子ととても似ています(ボード、スキーは未経験ですが)。アウトドア活動、スゴイです!肩の力を抜いて、日々自然体で暮らしてくださいね。PC壊れてアドレス帳を失ってしまいました。良かったらまたメールください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。