Skip to content

the HANGOVERS ライブ

2011/11/20

だいぶ遅くなったけど、先週の日曜日に下北沢 CLUB QUE であったライブイベントのレポート。 THE ANDS 主催 FOOL GOES ON 。

予約の名前を受付で言ってお金を払うようなこぢんまりとした雰囲気。とはいえ、始まれば100人以上は入ってたんじゃないかと思う。ステージ近くていい迫力だった。

The Valentine Shop

オープニングアクト。とんがったルックス&音だったが MC が意外に天然で癒された。

直江慶 from OCEANLANE

ギター1本と打楽器(カホンかな?)でしっとり聴かせる。イケメンだし声は超かっこいいし、男から見ても惚れそうだった(笑)。

The HANGOVERS

ハンガーズ。今回のお目当てのバンド。日本語詞のロックで、ポップなんだけどすごいツボなところをついてくる歌を作るのです。ライブでは CD よりさらにアグレッシブで、 MC もほとんどなく殺気すら感じさせる勢いで曲を重ねていく。演奏という行為だけでほとんど喋らないのに、3人の思いや息遣いまでも伝わってくるような、すごいライブでした。

彼らの曲はほんとうにもっとたくさんの人に聞いてもらいたいと思う。

フロアライト

着ぐるみとバルーン

THE ANDS

イベント主催のバンド。キャリアを重ねてきた3人が今年結成のバンド。こちらは打って変わって英語詞。ほんとに楽しんでやってる感がすごくあって、かっこよかった。素晴らしいライブに出会える機会を作ってくれて感謝。

Home/Fog

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。