Skip to content

環境構築メモ4

2010/05/11

X11関連で。

標準のxserverからXQuartzに入れ替え。

/usr/X11/lib/X11/xinitrc/xinitrc.dに90-alt_wm.shをこんなかんじで追加

if [ "x$altwm" != x ] && ( [ -x "$altwm" ] || [ -x "$(which "$altwm")" ] ); then
    launchctl=/bin/launchctl

    save_display=$DISPLAY
    eval `$launchctl export`
    export DISPLAY=$save_display

    cd $HOME
    source .profile
    exec $altwm
fi

あとは~/.xinitrcにaltwm=/opt/local/bin/ratpoisonとか書いとけば、window managerとしてratpoisonなりが起動してくれる

ratpoisonとメニューバー/Dockは相性が悪い。マウスオーバーしない限り隠しとくパッチを書いて使ってたので、
最新のsourceでmakeし直す必要がありそう。
こういう時に、個人的なパッチもgitで管理してると楽でいい。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。